ライター紹介(上田椋也)

上田椋也

慶応義塾大学総合政策学部1年。小学校高学年からの5年間を米国で過ごす。自身の「外国人児童」としての実体験を下に、高校時代、放送研究部部長として工業地帯であり、外国人労働者が多く在住する地元静岡県浜松市にてドキュメンタリー映画制作という形で外国人学校やNPOへの取材、調査を行い、外国人児童の教育問題への問題意識を深める。「外国人児童は日本の財産」という理念を掲げ、現在は文科省認可NPO法人「日本教育再興連盟」にて外国人児童へのボランティア派遣事業の構想実現化に向け、個人研究に励んでいる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中